• 2018.10.1
  • 月経4周期目②~妊娠!?※画像付き はコメントを受け付けていません。

月経4周期目②~妊娠!?※画像付き

※妊娠検査薬の画像とエコー画像を載せています。

月経4周期目①の続きです。

D18以降について書いていきます。

通院4回目

排卵予測検査薬が陽性になった2日後に診察予定になっていたので、D18にクリニックへ。

なんと子宮内膜、11.1mm!!!
今までで、一番厚いです(泣)

もしかして、サプリメント効果!??まだ、飲んで1週間もたっていないけど!

排卵したばっかりのため、いくつ排卵しているかは不明ですが、おそらく3つか4つ排卵している模様。

いろいろな方のブログを拝見すると、数個排卵しそうな場合、避妊するように言われる方もいらっしゃるみたいですね。

私の場合は、今のところそのようなことは言われたことがありません。

むしろ、先生は何個か排卵してほしい様子でした。

人によって、体もちがいますしね。私はきっと、数個排卵しても、受精、着床までなかなかいかなそうな気もするし。

とにかく、私は自分の先生の指示に従います!

そして、プレマリンとルトラールが処方されました。前回、排卵後に急に子宮内膜が薄くなってしまったことを考慮し、2日後から1日1錠ずつ、9日間の服用です。

月経4週期目にして、子宮内膜がいつもより厚い&排卵もD17にきたりと順調なので、否応なしに期待がふくらみます!

金額は、約2,100円でした。

妊娠検査薬

な、な、な、な、なんと!!!!!!!!!

妊娠したかもです。

妊娠検査薬の反応しかないので、全然安心はできませんが…

とにかく、着床はできたってことかな。4周期目にして、大きな進歩です。

超フライングですが…

実は、排卵日9日目、高温期7日目に、本当にうっすら陽性らしき線がでていました。目を凝らしても線があるかないかわからないぐらいの線でしたが…

それからは、毎日フライング検査をしています。

科学的流産の可能性もまだまだありえるし、正確な判定ではないことは承知の上です。

毎日濃くなる判定線を見て、少しでも安心したいっていう気持ちが強くて。

妊娠確定までの時間って、本当に本当に1日1日が長い…

早く心拍確認まで行ってほしいのですが…

先生は、、陽性反応が出た場合その日から、1週間後にクリニックへ来てくださいって言ってたなーと思いだし、とりあえず、生理予定日まで頑張って待ちました。

待ちに待った生理予定日!チェックワンファスト&ドゥーテストの陽性を確認してから、診察開始時間になるとすぐ病院へ電話をしてみました。

すると、陽性反応が出たなら、いつでもお越しくださいとのことでした!

ですが…残念ながら、祝日が2週連続であったこともあり、予約がとれたのは8日後の5w1dでした。

胎嚢まだ確認できないだろうけど、それでも、早い段階で一度診察してもらいたかった。黄体ホルモンとか補充しなくて大丈夫なのかなーという不安も。

でも、もともと陽性反応出て1週間後って言ってたし、胎嚢もなにも確認できない状態で、また1週間待つ辛さもしっているので、これでよかったのかもです。

長い長い8日間になりそうです。このまま、無事に妊娠継続してほしい…

<生理予定日の妊娠検査薬の反応>

時間帯は、バラバラですが、上からチェックワンファスト、ドゥーテスト、Sチェッカー、クリアブルーで検査しています。
詳しい妊娠検査薬の反応は、こちらをご覧ください。

ちなみに、前回流産したときの記録をチェックすると、生理予定日あたりから微量に出血し始めたみたいでした…とりあえず、今のところまだ出血はありません。

通院5回目 5w1d

D39です。排卵日から22日目。高温期20日目。妊娠周期でいうと、5w1dになります。

ここまで、なんとか出血しないできました。

5w1dなので、胎嚢は確認できると思うのですが、ドキドキ。

長時間まって、ついにエコー確認の時が!

なにもみえない…と、思ったら!!!

胎嚢ありました!!!!!

エコー画像がこちら。

9.3mmでした!

家に帰ってエコー画像をよく見てみると、胎嚢の形がぼやけてはっきりしていないような…ネットでほかの方の5wの胎嚢を見てみると、こんなにぼやけてないような…ちょっと心配ですが、機械によっても違ったりするのかな!?

先生には、今のところ経過は順調と言ってもらえました。子宮外妊娠の心配もなさそうです。

卵黄嚢も胎芽も心拍も確認できなかったので、まだまだ安心できませんが。

卵黄嚢くらいは確認できないかなーと期待していたのですが、残念。まだ、5w1dだから、しょうがないかな。

前回、妊娠・流産したときに、胎嚢しか確認できていなかったので、どうしてもネガティブになっちゃいます。

そしてもう一つ気がかりなことが。

D28でプレマリンとルトラールがきれていたので、黄体ホルモンを補充しなくていいのか?ということ。

ここで最初に血液検査をしたときに、プロゲステロンの数値が低かったので心配でした。

先生も迷っていましたが、心配なら注射をうつ?ときかれ、デメリットがないのなら、お願いしたいですといったところ、結局打つことに。

プロゲデポーってのを、打たれました。

切迫流産しそうなときにも打つとか。ネットでは色々書かれていましたが、打っても大丈夫という先生の言葉を信じます!

祝日の関係で、次に予約がとれたのは、13日後でした。

長い13日間になりそうです。

金額は、約1,900円でした。

最後に

排卵日から1日1日がとても長く感じます。

まずは、妊娠陽性反応がでてよかった!そして、順調に胎嚢が確認できてよかった!

どうしてもネガティブになりがちなので、なるべく、きっと今回は大丈夫って思うようにしてます。

ちなみに、早い段階から胸の張りやだるさ、ほてり、熱っぽい、おなかの痛みなどの症状があり、5wくらいから、徐々に気持ち悪くなることがありました。

次の7wの健診では、順調に成長してくれれば、卵黄嚢も胎芽も心拍も確認できると思うので期待したい!

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る