月経3周期目

月経2周期目は、セキソビットや間隔をあけてのhcg注射では卵胞が成長せず、クロミッドで卵胞を成長させました。

プロゲステロンなどの数値はあがりましたが、クロミッドが効きすぎてしまい、卵巣が腫れ、お腹に水がたまってしまいました。

しかし、2つ排卵したことや、プレマリン&ルトラールのおかげで、高温期は15日が続き、基礎体温も割と高めだったので期待していたのですが…

結局、妊娠することなく、D43でリセットしてしまいました。

ここでは、不妊治療月経3周期目について書いていきます。

通院1回目

D1です。

1時間半ほど待ちましたが、3分ほどで終わりました。

先生に生理が来てしまったことを伝えると、だめだったかーと、先生も期待していたような反応でした。

今回は、前回がクロミッドを5日分飲んで効きすぎてしまったため、クロミッド3日分(1日1錠)をもらい飲むことになりました。

金額は、約700円でした。

通院2回目

D8です。

開院時間に予約をとっていたので、待ち時間はほぼゼロでした。

子宮内膜、6.3mm。
卵胞Max11mm。次に大きいのが8mmでした。

クロミッドが予想外に効いてないってことで、先生困ってました。

毎回思うように薬が効いてくれないみたいで…
子宮内膜は薄くなっているんですけどね。

自分の体がおかしいんだろうかと不安になっちゃいます。

とりあえず、1回hmgの注射を打ってみることになりました。久しぶりで、とても痛く感じました。

次は、5日後に予約をとって帰りました。

金額は、約1,300円でした。

通院3回目

D13です。

子宮内膜、4.5mmで、卵胞は前回からほぼ変化無しでした。5日たっているのにもかかわらずです!

とにかく、hmgをまた打つことになりました。

今日は、精神的に落ち込んでしまいました…

毎回、ネガティブな結果が続くと、やっぱりへこみます。妊娠できるのか、とっても不安になります。

落ち込んでばかりいてもしょうがないですが、今日は、落ち込むだけ落ち込んで、また明日から気持ちを入れ替えたいです。

金額は、約1,200円でした。

通院4回目

D18です。

卵胞成長してくれていました!

左側に16.2mmがありました。あとは、15mmくらいのもあったと思います。子宮内膜は、7.9mmとまずまず。クロミッドがきれてきたっぽいです。

このまま順調にいくといいのですが…

金額は、約1,700円でした。

通院5回目

D22です。

卵胞がそろそろ20mmくらいのはずだなーと思いながら病院へ行き、排卵チェックをしてもらったのですが…

まさかの排卵済みでした…

クロミッド飲んでいたので、先生もこんなに早く排卵すると思ってなかったみたいです。しかも、ちょっと小さめで排卵したのかな…

子宮内膜は10.9mmといい感じでしたし、一応前日にタイミングをとってあったので、よかったです!

先生は、今日の夜って最初言ってたんですが、昨日タイミングをとったことを伝えると、ベストタイミングですね!と明らかによかったーみたいな感じでした笑

夜、家で排卵検査薬を自分でも使ってみたのですが、すでに判定ラインが薄くなってしまっていたので、今日の夜じゃ、やっぱり受精には間に合わない可能性が高かったと思います。

定期的にタイミングをとるのも大切なことですね。

金額は、約2,500円でした。

通院6回目

D27です。

残念なことに、子宮内膜が、6.9mmと薄くなってしまっていました。

前回、10.9mmだったのに…

しかも、斜めに頑張って測っての6.9mm。

今回も妊娠は無理そうです。

一応、プレマリンとルトラールを8日分出してくれました。夕食後に1錠ずつです。

排卵したときから飲んでいたら、子宮内膜が薄くなっていなかったのかもと思い聞いてみると、そうかもしれないと濁されました。

子宮内膜が理由もなく薄くなる場合(厚いときもあるのに)は、原因不明らしいです。

それでは、対処のしようがないですよね。

私の予想では、プロゲステロンの数値が今回も低かったんだと思います。次からは、排卵日付近にhcgなり、薬なり出してもらえるように先生に相談してみます。

金額は、約700円でした。

D38 生理くる

D38に、生理がきてしまいました。

D36から茶おりがでていましたし、基礎体温も低めだったし、子宮内膜も薄かったのでダメだろうとは思っていましたが、やっぱり今回もダメでした。

最後に

今回もなかなか卵胞が育たず、38日間もかかってしまいました。

時間だけがあっという間にすぎていき、焦ります。

前回は、セキソビット(1日3回5日分。2錠ずつ)では効果がでず、hmgを2回打ち、クロミッド(1日1回5日分。1錠ずつ)を飲み、2つ排卵し卵巣が腫れてしまいました。そのため、今回は、クロミッド(1日1回3日分。1錠ずつ)を処方されたのですが、それだけでは効きが弱かったみたいです。

この結果を踏まえて考えると、最初からクロミッドを1日1回5日分、1錠ずつ飲めば、よかったんじゃないかなーという気がします。

1周期1周期が長いので、とても長い間不妊治療をしている感覚に陥ります。まだ、3か月半、もう3か月半。

私の不妊治療は、まだまだ続きそうです。

<月経2周期目まとめ>

ここまでの不妊治療にかかった合計費用:約41,100円

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る