月経2周期目①

不妊治療クリニックに通いはじめ約1ヵ月がたちました。

生理が来てしまい、月経1周期目はD39でリセットしてしまいました。
ここからは、月経2周期目の不妊治療について書いていきます。

通院1回目

D9です。
今回は、生理3日目からセキソビット1日3回2錠を5日間飲んでいたので、卵胞が大きくなっているだろうなーもしかしたら、排卵日直前かもと思いながらクリニックへ向かいました。

結果は、卵胞が全く成長していない…ということでした。生理直後と変わらない卵胞の大きさだそうです。

前回、セキソビット1日2回2錠を5日間飲んだら、1週間で排卵したのに…

なんでだろう…

先生もどうしてだろう。どうなってるんだろうって感じで、どう対応するかすごい迷ってました。

脳から指令は出てるはずなんだけど、もう少し様子をみようかなーとも言っていましたが、結局、hmg注射を打つことになりました。セキソビットは脳を刺激していたのですが、hmg注射は直接卵巣を刺激し卵胞の成長を促すらしいです。

薬に比べて効果が強く急に段階があがって少し心配ですが、とりあえず卵胞が成長してくれないと困るので、hmg注射を打って様子見です。

ちなみにhmg注射も、hcg注射と同じで、お尻に打ちました。痛いの嫌だなーと思っていましたが、hcg注射よりも量が少なかったのか、打ちどころもよかったのか前回よりだいぶましでした。液体が入るときはやっぱり痛いし、注射後も痛いけど、前回より痛みがだいぶ早くひきました。

次回は5日後に来てくださいとのことです。

金額は、約2500円でした。

通院2回目

D14です。
今回は、ほぼ待ち時間なしで呼ばれました。

前回hmg注射を打って、5日間たっているので、卵胞も成長しているだろうと期待していました。3日前にはおりものが大量にでていて、当日は減っていたので、もしかしたら排卵日が終わってしまったのかもとさえ思っていたのですが…

卵胞ちょっとしか大きくなっていませんでした…

前回、5mm、6mmくらいだったのですが、今回は大きいものでも11mmでした。子宮内膜も全然厚くなっていない模様。
hmg注射を打てば、すぐ排卵すると思っていたのですが、私の体はどうなっているんだろう…

おりものが一度増え、減っていったのも、注射の効果が減ってしまったからみたいです。

とりあえず、今日もhmg注射を打って、3日後に再び来ることになりました。

注射を打ってもらう時、看護師さんにhmg注射の効果について質問してみました。薬より効果は強いですが、やはり個人差があるようで、1本で効果が出る人もいれば、何度も打つ方もいらっしゃるし、同じ人でも毎回効果が同じというわけでもないそうです。それから、今回2回目のhmg注射でしたが、やはり、hcg注射より痛くないなと思います。痛いのは液体をいれるときと、終了後2,3分です。液体の量がhcgより少ないのもあって、痛くないんだと思います。

D14は、健康な方なら薬や注射をうたなくても排卵間近のはずなのに、と思うとちょっと悲しくなりますね。

3日後は、大きくなってくれてるといいんですけど…

金額は約2000円でした。

通院3回目

D17です。
開院時間に予約していたので、ほぼ待ち時間ゼロで呼ばれました。

hmg注射を2回打っているので、今度こそ卵胞が大きくなっていると思ったのですが、一番大きいもので11.5mmでした。

またまた全然成長していません…先生も困っていました。

通常ですと、1日、約1.5mmペースで成長するらしいのですが…

結局、クロミッドが処方されることになりました。1日、1錠、5日間分です。

クロミッドはセキソビットより強い薬ですし、頸管粘液が減ったり、子宮内膜が薄くなるという副作用があります。子宮内膜が元々薄いようなので、セキソビットが処方されていたというのもあったのですが、卵胞が全然成長してくれないため、そうもいってられなくなりました。流産手術後、子宮内膜が薄くなってしまうことがあるようで、先生もそれを気にしていました。子宮内膜が厚くならない場合は妊娠は無理だそうです…

それから、hmg注射によって卵胞が一気に成長したり、成長が止まってしまって、質に影響がでてしまうんじゃないかと心配だったので聞いてみると、現段階では、卵胞が小さすぎて影響はないとのことでした。

とにかく、クロミッドで卵胞が成長してくれればいいのですが…次は、6日後に来てくださいとのことです。

金額は、約1000円でした。

まとめ

D17までに、セキソビット、hmg注射2回投与されたのですが、卵胞が最大で11.5mmとほとんど成長してくれませんでした。セキソビットに関しては、効果がほとんどなかったようでしたし、hmg注射に関しても打った直後は多少効果があったみたいなのですが、持続して効いていないみたいです。

28月経周期の人なら、D17にはすでに排卵がおきているはずなのですが、治療しているにも関わらず卵胞が全然成長しない状態で落ち込みます。

先生にも本当にストレスとかありませんか?と言われましたが、心当たりが全くなく…ただ、不妊治療&妊活をしていると、基礎体温や卵胞の大きさ等いろいろ気にはなってしまうので、そういうことが、無意識にストレスになっているのかな?とも思ったりはしますが。

次の記事では、クロミッド服用後について書いていきます。

ここまでの不妊治療にかかった合計費用:約22,500円

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る