• 2018.6.7
  • 不妊治療開始①(月経1周期目) はコメントを受け付けていません。

不妊治療開始①(月経1周期目)

元々、稀発月経の疑いがあった上に、妊活再開後の月経周期が50日ということで、不妊治療のクリニックへ行くことにしました。
ここでは、初診から月経1周期目の不妊治療について書いていきます。
(妊活開始から約9ヵ月。妊活再開から約1ヵ月半ほどの話です。)


初診

予約時間の15分ほど前にクリニックにつき、45分ほど待合室で待ちました。
その間に問診票記入と採尿をしています。

やっと自分の番が来て、どんな先生なのか緊張しながら、診察室へ。

第一印象はちょっと不愛想な感じで、声も小さくて聞き取りずらかったですが、質問には何でも答えてくれて割と丁寧に対応してくれました。初診だったこともあって、排卵の説明等も詳しくしてくれて、約50分くらい診察室にいた気がします。私の後に待っていてくれた方に申し訳ない感じもしましたが、せかされることなく診察してもらえるのはとてもありがたかったです。

まずは問診票を見ながら、過去のことや現状を伝えました。妊活開始までピルを服用していたこと。妊活開始の時期や妊活開始からすぐ妊娠したが流産してしまったこと。

また、8年ほど前の話なのですがプロラクチンの数値が高く、一時期下げる薬を飲んでいたことなど。

プロラクチンの数値を含め、妊娠したときの血液検査の結果、流産の病理検査の結果、基礎体温表等すべて保存していたものを持っていき、先生にみせました。先生によると、8年前のプロラクチンの数値は少しだけ高いが、測るときによって数値がかわるものだから、このときだけたまたま高かったんじゃないか、とのことでした。そんなに、気にする数値じゃなかったようです…

(8年前の治療なんだったんだろう…意味なかったってことでしょうか。先生によって見解はかわってくるんだろうけど、なんとなくここの先生の方が信頼できるような…病院選びって難しいですね。)

また、基礎体温表については、一定の周期で生理が来ている人にはここのクリニックでは測らなくていいと言ってるそうです。基礎体温表をつけても、排卵日は特定できないし、少し体温が下がったり、上がったりするだけで、いちいち反応し、余計ストレスになるし、そもそも部屋の気温が低くて基礎体温が下がったりすることもあるので、正確に測れないという見解らしいです。

ちなみに、この時、すでにD18であり、おりものの状態からいつ排卵してもよさそうなのに体温が全くあがる気配がありませんでした。

先生曰く、脳下垂体がうまく機能していないんじゃないかという所見でした。なにかの影響で機能がばかになっちゃってる可能性があると。ただ、子宮等は何も問題がないとのことでした。流産手術の影響もなさそうです。

それから、超音波検査では排卵しそうな卵胞はみえませんでしたが、排卵検査薬が反応していました。

排卵直後かもしれない、ということで、3、4日すればわかるから、そのくらいにまた来てくださいとのことでした。

金額は、3000円弱ほどでした。


通院2回目

初診から3日後(D21)、再びクリニックへ向かいました。今回は、土曜日だったこともあり混んでいて、1時間ちょっと待ちました。ただ、病院選びのときに、人気の病院は数時間待ちも当たり前だという書き込みを結構みたので、ここのクリニックはいい方なのかなーと思います。

さて、診察室に入り、挨拶もそうそうに超音波検査をしました。超音波検査の結果からいうと、まだ排卵していない&卵胞が全然成長していないとのことでした。すでに低温期21日なのに、まだ排卵していないなんて…

でも、排卵検査薬前回反応してなかったっけ…?先生に確認すると、卵胞が小さいけど、結構あって、それでおりものが結構でていたり、排卵検査薬で反応している、みたいな説明をうけました。ネットで調べてみると、LHは排卵前でなくても、微量に分泌されているらしく、その量には個人差もあり排卵検査薬が反応してしまう場合があるとの記事をみつけて少し安心したのですが…PCO(多嚢胞性卵巣症候群)で、反応してしまうこともあるみたいで、少し心配です。

D21なのに卵胞が全然育っておらず、生理が始まって3日後くらいの大きさらしく、排卵誘発剤を使って卵胞を育て排卵させることになりました。

一度妊娠しているし、排卵は遅いけど来ているようだから排卵誘発剤で脳を少し刺激してあげれば、大丈夫でしょうと言われ、セキソビットを今日から朝夜食後2錠ずつ5日間飲むことになりました。セキソビットは、排卵誘発剤の中でも弱い薬で有名なようです。先生には、これで1~2週間後に排卵するでしょうと言われました。

さらに、この日は、血液検査で一応プロラクチンとTSHの数値を調べることになりました。

採血後、1週間後に再予約をして帰宅しました。

金額は3000円ほどでした。


通院3回目

D27です。
今回も30分ほど待って、診察室へ呼ばれました。

まずプロラクチンとTSHの検査結果を伝えられました。2つとも正常値で何も異常はないとのことです。

次に超音波検査をしました。しかし、排卵しそうな卵胞が見つからず、また、排卵直後かもしれないとのこと!排卵検査薬でも、陽性反応が出て、今晩タイミングをとってくださいと言われました。

実は、通院する3日前ほどからおりものが明らかに増えて、排卵しそうだなーと自分でも思っていたので、前日にタイミングをとっていました。先生にそのことを伝えると、フーナーテストをしてくれました。結果は良好でした。

これで妊娠するといいだけどね!と先生に言ってもらえ、これで妊娠する場合もあるんだ!とうれしくなって、1週間後に再び予約をいれ帰宅しました。

金額は、1000円ほどでした。

★続きは、不妊治療開始➁(月経1周期目)をご覧ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る