• 2018.3.1
  • 妊娠検査薬が反応するのはいつから?(2) はコメントを受け付けていません。

妊娠検査薬が反応するのはいつから?(2)

妊娠検査薬が反応するのはいつから?(1)
の続きです。
実際の検査薬の反応を紹介しています!

高温期15日目(生理予定日1日前、D37)

ドゥーテストとクリアブルーを使用しています。

この日は終了線が少しずつ出始めると、少しだけ遅れて妊娠線もうっすらと出始めました!
妊娠線の濃さもだいぶ出てきました。

高温期16日目(生理予定日、D38)

ドゥーテストとクリアブルーを使用しています。

ついに終了線とほぼ同時に妊娠線も出始めました!

↓ドゥーテストでは、妊娠線の濃さは、終了線より少しだけ薄いくらい。

 

↓クリアブルーでは結構妊娠線が薄かったです。
さらに写真撮影をすぐしなかったため、少し線が蒸発した感じに…

高温期17日目(生理予定日1日後、D39)

クリアブルーとドゥーテストを使用しています。

クリアブルーでは終了線が出る前に、妊娠線が!
ドゥーテストでも終了線とほぼ同時に妊娠線が!

どちらの検査薬でも妊娠線の濃さは、終了線と同じくらいでした。

クリアブルーとドゥーテスト

クリアブルーとドゥーテストの2つの検査薬を使用しました。

クリアブルーは、時間がたつにつれて線の濃さが、全部似たような感じになっていく気がします。

最初は薄い線でも蒸発線のようになり濃くなる感じでした。

個人的には、ドゥーテストの方が反応も良いし、妊娠線も濃く、時間がたっても線の濃さに変化が少なかったドゥーテストの方が判断しやすいかなと思います。

でも、どちらも同時期にしっかりと反応してくれてたので、あんまり差はないですけどね!

最後に

今回は高温期に入っても基礎体温が低く、半ば妊娠を諦めていました。

でも生理が来ないうちは、やっぱり期待していて…

しかも、生理予定日を、30日周期で予想していたため(最近妊活を始めたため)、なかなか高温期に入らなかったんです。

もし、基礎体温を測らず、30日周期で予想していたら、高温期9日目=生理予定日1日後ってことになってしまっていました。というか、一番最初に高温期9日目で検査した時点では、生理予定日1日後に検査したと思い込んでいた…

なので、検査薬が反応せずにとても落ち込んでいました。

でも、その2日後に反応があり、生理予定日過ぎでも反応しないこともあるんだな!と思ってました。バカすぎる…

高温期からしてもちろん排卵日がずれているのは明らかだったんですが、妊活を始めたばかりで無知だったのであまり仕組みがよくわかっていなくて。

排卵日がズレている場合は、生理予定日に気をつけないといけませんね。

そして思ったのが、説明書にある通り、生理予定日1週間後に使用したらよかったと!知らなくてもいい化学流産を知ってしまうこともあるらしいし。

フライング検査はそれでも後悔しないという方しかしない方がいいんだとは思います。

頭ではわかってます!!!

それでも…やっぱりフライング検査はしたくなる…そのせいで妊娠検査薬を何個使用したかわからないくらい、たくさん使用しました。

妊娠検査薬もいつも同じドラッグストアで、何個も購入するのは気まずいですし、費用もかさみますので、ネット購入をお勧めします。

すぐ届くし、本当に便利!


それから、妊娠線が出る速度ですが、すぐには線が出ない場合でも、だいたい3分以内には出ていましたよ。

説明書には、10分過ぎての判定は避けるよう記載されています。

★前の記事★
妊娠検査薬が反応するのはいつから?(1)

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る