• 2017.9.21
  • ピル服用中止後のPMSと生理 はコメントを受け付けていません。

ピル服用中止後のPMSと生理

約8年ほど前から低用量ピルを飲み始めました。

数か月や半年ほど中断していたこともあったのですが、計7年は飲んでいたことになります。

ここ4年ほどは休みなしにずっと服用していました。しかし、妊娠を希望するようになったため、久しぶりにピルの服用を中止することになりました。

それでは、ピル服用中止後のPMSの症状や生理について書いていきます。

服用していたピル

  • Yasmin (約1年ほど)
  • Belara(約2年ほど)
  • トリキュラー錠28(数か月)
  • Lilia(約2年ほど)
  • マーベロン28錠タイプ(約2年ほど)

Yasmin,Belara,Liliaについては海外の病院で処方してもらっていました。

Yasminは私の体にはあまりあってなかったように思います。3つの中では、Liliaが一番相性がよかったと思います。

トリキュラー錠28、マーベロン28錠タイプは、日本の病院で処方してもらっていました。どちらも相性はよかったです。

マーベロン28錠タイプは、偽薬の7錠以外はすべて同じ成分の薬です。偽薬の7錠以外は間違えて違う曜日の錠剤を飲んでも影響がなく、私も何度も助けられました。(間違えて何度か違う曜日のものを飲んだことがあります…)

私が最後に服用していたのは、マーベロン28錠タイプの低用量ピルです。※ピルは必ず病院で処方してもらい服用するようにしましょう。

ピルの服用を中止したら生理はいつ来る?

妊娠を希望していますし、比較的長い間ピルを服用していたので、ピルの服用を中止して、通常通り生理が来るのか心配していました。

調べてみると、2~3ヵ月生理が来なくなってしまう方もいるとか。

最後はマーベロン28錠タイプ(内最後の7錠は偽薬)を服用していたので、21錠のみ服用し、7錠の偽薬は飲まず(偽薬は飲んでも飲まなくても結果的には同じです。)そのままピルの服用を中止しました。

21錠を飲み終わり数日するといつも通り生理が来ました。ただ、この生理はピルを飲んでいるときにもくる生理なので、来て当たり前の生理です。

次の生理が来て初めて、ピル服用後の生理としてカウントされますよね。そして、このとき生理が来た日からちょうど30日後、普通に生理が来ました

生理周期も30日で、ピルを長い間服用していたにもかかわらず、何も問題なく通常通り生理が始まりました。

また、高温期らしき時期もありました。ピルの服用を中止して3ヵ月以降も生理が来ない方、また高温期が来ない方は産婦人科を受診された方がいいようです。高温期については、妊活基礎知識をぜひご覧ください。

ピル服用中止後のPMSと生理痛

PMSの症状は、生理開始の9日前からありました。

最初はなんとなく調子が悪く、眠気がある程度だったのですが、生理に近づくにつれて、異常な眠気、にきび、むくみ、腰の痛み、体のほてり、風邪っぽく感じたりと、どんどん症状がひどくなってきました。

さらに、生理2日前、前日、当日と、びっくりするぐらいイライラしました。イライラしすぎて、脳の血管が破裂するんじゃないかと思うくらいでした…

また、生理が来てからは精神的には少し落ち着いたのですが、お腹や腰がとても痛く、眠気もおさまりませんでした。血の量も増えました。

ピルを飲んでいた時にも、PMSの症状や、生理痛はあったのですが、これほどではありませんでした。ピルを服用中止直後だからここまで症状がひどかったのか、毎月これからこのような症状がでるのかはわかりませんが、ピルを服用しているとPMSや生理痛が収まるのはやっぱり本当なんだなと実感しました。

また、ピルを飲んでた時には、にきびなんてできなかったのにPMS中そして、生理中にもにきびができてしまいました。にきびにピルが効く場合があることも聞いていたので、ピルが服用できなくなって少し残念です。

最後に

ピルの服用を中止したことで、PMS&生理痛が悪化してしまった気がします。

毎月このような症状がでてしまったら、1か月に約2週間は調子が悪いことになってしまうので、なんとかしたいと思います。

特にイライラには、自分を落ち着ける方法やストレスを発散させる方法を探してなんとか対処していきたいですね。

ただ、ピルを長年服用したにもかかわらず、30日という標準内の生理周期でしっかりと生理がきて、高温期があったことには安心しています。このまま生理周期が安定するといいのですが、なにか問題が起きた場合は続報を掲載していきます。

PMSや生理痛がひどい方は一度産婦人科で相談してみるのもいいかもしれません。また、ピルの服用に関わらず、健康管理のために産婦人科検診はしっかりとおこなってくださいね。

避妊のための低用量ピルもぜひご覧ください。


※当ブログの記事は管理人kumaの実際の体験を元に掲載しておりますが、あくまでも主観によるものです。効果には個人差があります。お薬をご使用になる場合は必ず、かかりつけのお医者さんに確認&処方してもらってください。万が一、当ブログをご利用することで発生した何らかのトラブルや不都合、損失、損害等に関しては一切の責任を負いかねます。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る