• 2017.9.12
  • VIO脱毛の経過 はコメントを受け付けていません。

VIO脱毛の経過

年齢を重ねるにつれて、なぜだかVIOゾーンの毛が濃くなってきて、生えている場所の範囲も広がってきました。昔はパンツから毛がはみ出るなんてことなかったんですけどね…さらに剃ったりすると、再び生えてきたときにちくちくしたり痒くなったりと、いつからかVIO脱毛したいなと思うようになりました。そして、今年ついにVIO脱毛に挑戦したので、VIO脱毛の経過を書きたいと思います。


光脱毛かレーザー(医療)脱毛か

VIO脱毛というと痛いイメージがあり、痛みの少ない光脱毛の方がいいかなとも思いましたが、わき脱毛と同様にレーザー脱毛を選択しました。料金は高めになりますが、効率よく(通う回数が少なくすむ)通うことができるので、私はレーザー脱毛お勧め派です。光脱毛とレーザー(医療)脱毛の記事もご覧ください。


VIO脱毛をする前に

基本的に普通の脱毛のときと気を付けることは同じなのですが、毛を剃るのが難しいです。傷つけやすかったりもするので、電気シェーバーで剃るのがおすすめです。(ドラッグストアで1000円くらいで購入できます。ヤマダ電機等にも売っています。)私の場合は、鏡を見ながら頑張って剃りました。それでも、剃り残しがある場合は、サロンの方が剃ってくれるかと思います。私が行ったところは有料(1000円)でした。

※また、生理の方は施術してもらえないので、生理の周期をきちんと把握し生理とかぶらないように予約するよう気を付けてください。


VIO脱毛1回目

前日に毛を剃り、ドキドキしながらサロンへ向かいました。受付を済ませ待合室で待っていると、名前を呼ばれ施術室へ。(初回の脇脱毛の時点でお医者さんの問診があったので今回はそのまま施術室へ)そこで、担当の方(女性)からいろいろ説明や確認を受け、服を脱ぐように指示されました。当たり前なのですが、パンツまで脱ぎ下半身は何も履いていない状況でベッドの上にスタンバイしてくださいとのことでした。ベッドの上にはVIOの部分を隠せるようにタオルが置いてあったので、タオルをかけベッドの上にスタンバイし、一度退室したお姉さんを待ちました。スタンバイ後少ししてからお姉さんが戻ってきて、いよいよ施術が始まりました。
一体どんなふうに始まるんだと思っていたのですが、まずはメラニン値を測るとのことでした。脛のところやVIO以外のところにもタオルをかけてくれたのですが、いざメラニン値を測るとなったときには、思いっきりVIO部分のタオルをはがされ、とても恥ずかしい状態になりました。VIOの部分を施術するので当たり前といえば当たり前なのですが、初めての経験だったのですごく恥ずかしかったです。救いだったのが、目を守るためにゴーグルのようなものを装着し、自分からはなにも見えていないということでした。
さて、メラニン値を測り終わり、実際に機械をあてていくことになりました。まずは、Vの上の部分から始まったのですが…とってもとっても痛かった…この先どうやって耐えるんだろうと思ったのを覚えています。しかも、中心へ行けば行くほど痛いんです。私は、毛の量を全体的に薄くしたかったこともあり、まずはVラインすべてを照射してもらったので、範囲も広く、毛が密集している真ん中の部分にもレーザーをあててもらい、本当に痛かったです。こんなに痛いのにレーザーの出力を一番低くしてあててくれているとのことで、これ以上出力を下げることはできませんでした。

それでもなんとか痛みに耐え、次にIラインに入りました。Iライン…Vラインよりも痛いです。自然と体が痛さに反応し、ぴくッと動いてしまいます。お姉さんがゆっくりやった方がいいか、早くやった方がいいか聞いてくれて、私の場合はゆっくりやった方が痛みがまだましなので、飛び上がるほど痛いところはゆっくりやってもらいました。早く終わってはほしかったんですが、早くやると本当に痛みに耐えられないので、無理でした。それでもなんとか終わりOラインへ。Oラインは毛が生えていない方もいるかもしれません。私の場合はボーボーまではいかなくても、悲しいことに普通に毛が生えてしまっていたので、Oラインもやりました。Oラインは中心付近でなければ痛くないのですが、肛門の周りになっていくと、Iラインなみに痛かったです。しかし、Iラインより範囲が少なく、すぐ終わるのでなんとか耐えることができました。最初はVIOを見られて恥ずかしかったはずだったのに、痛みでそれでどころではなくなって、終わるころには恥ずかしさはまったくありませんでした。施術する方も慣れているでしょうしね。

※このとき聞いた話ですが、痛みの感じ方はやはり人それぞれで、最初から一番下の出力ではなく、もっと上げて強いレーザーをあてられる方もいるそうですし、逆に、痛すぎて我慢できず施術をやめる方もいるとのことでした。私の場合は、すごくすごく痛くて、もう一回やりたいかと聞かれたら絶対やりたくはないですが、綺麗になるためには…頑張るしかないよね…という感じでした。痛みで声が出たり、多少飛び跳ねたり、涙がでてきたりはしますが、なんとか我慢はできるということです。笑


VIO脱毛2回目

1回目のVIO脱毛から約2か月後、2回目のVIO脱毛を行うことにしました。1回目が終わってから、全然毛が生えてこなくなったのですが、2か月立つ頃には、また毛が生えてくるようになってしまいました。1回目の脱毛前と比べると量も減りましたし効果がでているのは実感しましたが、全体的にまだまだ毛が生えていました。特にIラインは毛が生えだすのが早かったです。Vラインに関しては、本当にちょうど2か月ごろに再び生えそろったなーという感じでした。

2回目の施術当日、1回目の時の痛みを思い出して、予約したことを後悔します。施術開始前にベッドの上でスタンバイしているときも、嫌すぎて手に汗をかいていました。笑

2回目の施術なので痛みは少しは減っているんじゃないかと淡い期待をしていましたが、今回も一番低い出力でレーザーをあててもらったにもかかわらず、痛みは何も変わりませんでした。とにかく、ひたすら痛みを我慢し、耐えました。ちなみに、今回もVの部分も全部レーザーを当ててもらいました。


VIO脱毛3回目

2回目のVIO脱毛から約3か月後、2回目をあてる前ほどボーボーではなかったのですが、結構毛が生えてきたので、3回目の脱毛を受けることにしました。

今からVラインすべてにレーザーをあてるのはやめて、形をつけてもらうことにしました。形をつけてもらう場合、自分で気に入った形に毛をそろえ、それ以外のレーザーを当ててもらうのが通常らしいのですが、何もしらなかった私は、全剃りしていってしまいました。Vラインに全照射しないで形をつけたいときは、自分で形を作りそれ以外の毛を剃るようにしてくださいね。私の場合は希望の形(卵型/オーバル型)を選び、担当の方が具体的な位置や大きさを聞いて、ペンで書いてそこは照射しないようにしてくれました。ただ、それだとやはりなかなか綺麗な形にするのは難しいので、自分でデザインしていった方がいいと思います。

それから、今回Vラインに全照射するのをやめた理由は、Vの部分にあまり毛が生えてこなくなってしまったからです。まだらには生えてきてはいたのですが、このまま全照射しているとパイパンになってしまうと思い結構焦りました。まだ2回しかレーザーを当てていませんし、おそらく時がたてば生えてくるだろうとは思ったのですが、次に生えてきたときにもっと薄くしたかったら、そのときに全照射しようという結論にいたりました。

痛みとしては、なんとVラインは出力レベルをあげて照射してもらうことができました。びっくりするぐらい痛みが減ったと思います。ただ、今回は一番痛い中心部に照射していなかったので、それもあったかもしれません。痛みに自信がなく、Vラインの中心部はやらなくていいという人は、最初からこの部分はあてないという手もあると思います。

IラインとOラインは相変わらずです。Vラインで痛みが減っていたので、IもOも、もしかしたらと思っていたのですが、とってもとっても痛かったです。Oラインに関しては、出力を下げてもらえますか?と聞くと、「ごめんなさい。これが一番低い出力です」と言われてしまいました。ただ、痛みの耐え方を覚えてきて我慢できないくらい痛いときは、腕など他の部分をつねったりして他の部分に刺激を与え、痛みをごまかすようにしていました。笑 こうすると少しだけ痛みがましになります。


最後に

現在、3回目の照射から3か月(最初の照射から約8か月)ほどたちます。Vラインに関しては、形を残した部分は、しっかりと毛が生えてきています。それ以外の部分はほとんど生えてきていません。

IラインOラインに関しては、まだらに結構生えてきてはいますが(特にIラインの内側)、量も少ないですし、簡単に剃れて綺麗な状態が保てていると思います。もともとは、全部剃っていたので、処理がだいぶ楽になりましたし、かゆみがでなくなったのもすごくうれしいです。ちなみに粘膜の部分は照射してもらえません。私は毛が濃いほうなので、Iラインを照射してもらうときに、粘膜ギリギリまで照射してくださいとお願いしています。(対応してくれないサロンもあるようなので、事前に確認してみてください。)

現在は妊活中ということもあり、次の照射の予定は今のところたてていません。人によって生え方は違うと思いますが、個人的には脇脱毛のときの毛の減り方と似ていると思います。1回でもだいぶ効果がありますし、3回でも、現時点では大満足です。この先、毛が生えてくるとは思いますが、次の脱毛は様子を見ながらにしたいと思っています。

※3回目の照射から5か月たった現在は、IとOがだいぶ生えてきていて、Vラインは中心部がメインにまだらに生えている感じです。

痛みに弱い人は、3階コースや5階コースを予約するのではなく、1回試しに受けてみるのもいいのかもしれません。1回でもお勧めですので、ぜひ一度試してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る