• 2017.6.14
  • 無料矯正相談 上顎前突(出っ歯) はコメントを受け付けていません。

無料矯正相談 上顎前突(出っ歯)

ここでは、無料矯正相談 上顎前突(出っ歯)について書きたいと思います。


きっかけ

学生の頃から歯並びがコンプレックスでした。具体的には、前歯が出ていることと、右側の上下の側切歯(前歯の横の歯、計2本)が少し内側に入ってしまっていることでした。お金もかかると諦めていたのですが、結婚が決まり結婚式をすることになり、急に、やっぱり綺麗な歯並びで結婚式をしたい!と思うようになりました。そこから、歯の矯正についていろいろと調べ始めました。すると、短期間で可能な矯正方法として、セラミック矯正(クイック矯正)コルチコトミーを使った矯正部分矯正などが見つかりました。

自分の歯を削り、その上からセラミックを被せて歯並びや歯を綺麗に見せるセラミック矯正は、画像をみて、恐ろしくなりすぐに選択肢から除外しました。いくら短期間、低価格でできるといっても、あそこまで歯を削るのには抵抗がありましたし、逆に出っ歯になってしまったということも書かれたりもしていました。
歯を支える骨に切れ目を入れ、歯を動きやすくし矯正するコルチコトミーは、費用が高額なこと、情報があまりないこと、とにかく痛そうなことから選択肢から除外しました。

最後に残った部分矯正は、全体矯正よりも価格が安く、前歯だけの場合は矯正可能である場合も多いようだったので、部分矯正をうたう良さそうな歯医者(矯正歯科がある)さんを選び無料矯正相談に行ってみることにしました。


初めての無料相談

無料相談へワクワクドキドキして向かったのはよかったのですが・・・
診断してもらった結果、私の場合は部分矯正はできないとのことでした。理由は、歯を動かすスペースがないことと、嚙み合わせを考えると全体矯正にすべきだということでした。前から4番目の歯を計4本抜歯する必要があると言われました。また、費用は調整料なしで、約80万円だったと思います。これが結婚式の約9か月前で、先生に相談したところ、特別な日だけ矯正の装置を外したりということは可能だけど、抜歯の必要もあるし、結婚式後に矯正を始めた方がいいと言われ、結婚式前の矯正は諦めることにしました。また、矯正を始めるまで時間ができたことで、その期間に矯正のためのお金を貯めることにしました。ちなみに矯正期間は約2年ほどかかるとのことでした。この時点では実際に矯正を始めることができませんでしたが、ある程度の目安がわかり相談しに行ってよかったな、と今では思っています。


再度無料相談へ

さて、結婚式が終わり落ち着いたところで、本格的に歯列矯正を始めることにしました。前回の歯医者は、部分矯正があるということでとりあえず無料相談に伺っていた歯医者でしたので、今回は、歯列矯正をメインにおこなっている医院で、比較的安く評判が良さそうなところに無料相談に行ってみることにしました。すると、ほぼ前回と同じような説明をうけました。ただ、前回は、このまま矯正しないと、2,3年後には、顎関節症になる可能性が高いと言われましたが、今回の医院では、今のところその心配はないとのことでした。直観ですが、割と信頼できそうな医院でしたので、次の予約をとり、まずは検査をしてもらうことにしました。検査では、写真撮影、レントゲン撮影、歯の型どりなどを行いました。費用は2万円でした。やはり、実際検査をしてみないと、詳しいことは言えないようですし、実際に骨格をみて治療できるかできないか、どの程度治療できるのかなどわからないようです。私の場合は、医院長先生に治療方針を判断してもらった方がいいと、検査の時点で現場の先生が判断したため、約1か月後に予約をとり(予約がいっぱいで、なかなか次の予約がとれませんでした。)、詳しい結果や治療方針を聞くことになります。

やはり、初めての無料相談、前回の無料相談と、基本的に同じ説明、治療内容でしたが、今回は、検査結果のデータをパソコンや印刷していただいた資料、写真等でより詳しく説明していただきました。私の場合は、特に上顎前突いわゆる出っ歯で悩んでいるのですが、上顎が出ているタイプの出っ歯ではなく、下顎が小さく通常より後方に下がっていることと、上の歯自体が前に出てしまっていることが主な原因です。上の前歯自体は、標準よりもむしろ小さく、さらに、前歯の隣の側切歯が標準よりも小さいということもわかりました。歯並びがよくても、口元が出た感じの芸能人をたまたまテレビでみて、そういうふうにはなりたくないと心配していたので、先生に相談したところ、上顎が出ているわけではないし、今回の矯正で改善されるだろうとのことで、とても安心しました。しかし、下顎が通常より下がっているので、綺麗なEラインを作ることは、歯列矯正では無理だとはっきりおしゃっていました。しかし、私はEラインに興味があるわけではないですし、美容整形をして顎を出そうとは今のところ考えていません。とにかくコンプレックスである出っ歯と綺麗な歯並びを手に入れたいと思っています。知識がないながらも、医院長の先生の説明に納得し、ここの医院にお任せしようと思えました。矯正を初めて間もないですが、現時点では、今の医院にとても満足しています。矯正を始めた中で疑問が生じたことがあり、メールで相談すると(いつでもわからないときはメールや医院で質問してくださいとおっしゃってくださってました)、次に来院したときに、医院長先生自らが詳しく説明してくれましたし、その日の担当の先生方も、質問があれば、すぐに答えてくれます。担当制ではなく、たまたま先生が一緒なときもありますが、日によって先生が変わるというところが私の通う医院の不安点でもあったのですが、今のところ、しっかりとケアしていただいており、何も問題は生じていません。十分に横の連携もとれているようです。ちなみに、費用は調整料等は含まず、表側矯正で約60万円です。また、歯を動かして綺麗になるまでの動的期間が、1年半から2年ほど、後戻り防止装置をつける保定期間が約2年間だそうです。保定期間がすぎても、後戻り防止装置は、一定時間つける必要があるとのことでした。


最後に

特別な日までに、綺麗な歯並びを手に入れたいと思う方もいらっしゃると思います。しかし、たいていの矯正はとても時間がかかり、根気がいる治療です。さらに、費用もかかります。私の場合は、結婚式までにきれいな歯並びを手に入れたかったのですが、9か月という期間では、私が希望する矯正では不可能でした。とても残念だとは思いましたが、他のところで綺麗になりましょう。また、ホワイトニングをするだけでも、清潔感がでて気分も明るくなります。(ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングもぜひご覧ください。)
現在は、矯正治療中ですが、結婚式後にしてよかったと本当に思っています。また、歯列矯正は痛みや我慢を伴うものですし、医院や先生を信頼できないと絶対に満足する治療もうけられないと思います。不安なことや、心配なことは必ず相談、確認し、信頼できる医院、先生を見つけて治療するようにしてください。
そして、いつ矯正を始めるのか、どのような矯正をするのか、タイミングと方法を慎重に選んでください。
いくら短期間で矯正したくても、無理なものは無理ですし、自分の歯は一生付き合っていくものです。安易な選択はしないようにしましょう。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る