• 2017.5.29
  • 結婚式会場の場所の問題 はコメントを受け付けていません。

結婚式会場の場所の問題

揉めに揉めて、結婚式を挙げることになったわけですが、その後、すぐに問題がおこりました。

結婚式会場の場所の問題です。私は、何も考えることなく、私たち夫婦が同棲しているA県で、式を挙げるものだと思っていました。しかし、ここで、また親族問題が出てきます。そうです!夫の実家のD県で、結婚式を挙げて欲しいというのです。

それは、無理ですよ…

確かに、私たちの都合で親戚の方々にA県まで来てもらうのは、申し訳ないですが、会社の人たちに、D県まで来てもらうことの方が申し訳なく感じました。それに、当時は、私も働いていましたし(夫ももちろん)、土日に打ち合わせや、衣装選びに、D県に通うのは、大変だろうというのは、簡単に想像できました。それに、打ち合わせのたびに交通費も2人分、往復となるとなかなかな金額になります。乗り気ではないといえ、せっかく結婚式を挙げることになり、それなりの人数を招待するのですから、きちんとした結婚式にしたいという思いもありました。実際、式場選び、打ち合わせ、衣装選び、メイクリハーサル、DVD作成、引き出物や模擬挙式体験などのイベント、当日必要なものを式場に持っていく等で、10回以上は、式場に通いました。D県でやっていたとしていたら、大変なことになっていたと思います。(詳しくは、結婚式場の選び方のポイント(1)をご覧ください。)

さて、結局は、結婚式を私たちが同棲しているA県で挙げられることになります。それは、なんとか説得したのもありますが、某有名ホテルで挙げることにしたのが効いたみたいです。勿論、結婚式当日に、交通費も全額お渡しています。

この当時は、結婚式の会場を決めるだけでこんなに苦労するのに、これからどうなるんだろう…と本当に憂鬱でした。これが、結婚式から約10か月前の話です。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る